2008年3月アーカイブ

今日の天気は気まぐれでした。
晴れたかと思うと、曇ってまた、雨が降ったりアラレも降りました。そんな中、見ることができた虹です。
一度わたってみたいものです。

DSCN4553.JPG

どんよりーー

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここ最近は、梅雨に入ったかのように曇ったり雨が降ったりしています。
田んぼを耕したいのですが、雨が降って田んぼが軟らかくなって耕すことが出来ません。
週間天気予報を見ても雨マークばかり・・・。
気があせっても天気は変わらないので、明日はゆっくり休みます。

DSCN4540.JPG

本漬け

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日塩漬けしたサバを糠に漬け込んでいきます。
自家製糠に麹、調味料を合わせたぶった農産ブレンド米ぬかです。
糠だけ食べても美味しいです。
漬け込んでから、梅雨を越すと熟成して食べられるようになります。
DSCN4381.JPG

菜の花漬け

| コメント(0) | トラックバック(0)

カブの花の蕾が大分ふくらんできました。
そこで、菜の花漬けを作りました。
田んぼから摘んできて、塩水でさっと湯がきます。
このままでも美味しいです。
DSCN4533.JPG

そしてよく揉んで漬け込みます。
DSCN4536.JPG

水冷種籾

| コメント(0) | トラックバック(0)

この時期、外気温は段々高くなっていきます。
種籾が浸かっている水も温まってしまいます。
温まると、種籾が腐りやすくなったりします。
そのために、水をつめたーく冷やす装置を付けました。
とってもヒャッコイ水で種籾くんは過ごしています。
DSCN4532.JPG

秘密特訓!?

| コメント(0) | トラックバック(0)

稲の育苗用の土を今日で全て運び終えました。
うずたかく積み上げられた育苗床土。出番を待っています。
DSCN4528.JPG


DSCN4529.JPG

始まりました

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、種籾の塩水選を行いました。
ついに、今年の米作りが始まったと特に実感するときです。
25%くらいの塩水を作ります。海の水で3%の塩水なのでとってもしょっぱい塩水です。
その濃い塩水で種籾を選別します。
そうすると、充実した種籾だけになりその種籾を種まきするといい苗を育てられます。

比重計で塩水の濃度を測っています。
DSCN4505.JPG

沢山種籾が浮きました。
もったいないけれど、浮いた種籾は全て除去します。
DSCN4507.JPG

上の写真と違う生産者の種籾です。
種籾の浮き方が全く違います。同じ買うならいい種籾を買いたいなー。
DSCN4511.JPG

浮いた種籾の除去中。
DSCN4508.JPG

最後に水でよく洗います。
塩が残っていると、発芽障害が出たりするのでよく流水で洗います。
しっかり育つのですよ。
DSCN4509.JPG

11日から東京の幕張メッセでフーデックスジャパンが開催されています。
そこに、イカめしの商談をするためにスタッフがいっています。
いかめしSONGを流して頑張っています。

foodex.jpg

堆肥散布

| コメント(0) | トラックバック(0)

このレバーはいったい何のればーでしょうか?
DSCN4390.JPG

堆肥散布機のレバーです。
堆肥をたっぷり田んぼに撒いています。
DSCN4392.JPG

堆肥が飛び広がります。
DSCN4394.JPG

堆肥で黒くなった田んぼ。
堆肥は田んぼの土を変えていきます。
撒くのは大変ですが、何十年先でも米作りが出来るよう堆肥を撒いて土を肥やしていきたいです。
DSCN4402.JPG

今日は、ぶった農産のある上林町内の江堀りがありました。
江堀りは、田んぼの用水路に溜まった泥やゴミを町内総出で取り除く作業です。
この作業をしておかないと、用水の水の流れが悪くなり田んぼに水を入れにくくなります。すごく大事な作業です。
あとは、町内の人たちの交流の場になっています。
「ここの用水は昔はこうなっていて・・・・」
「あそこの橋はこうしておいたらいいんじゃないけ」
とか色々な話が飛び交います。おもしろいです。

江堀が終わってから、ハウス張りを進めました。
今日は、昼過ぎは風がありなかなか屋根の部分のビニールが張れませんでした。細かい作業を進めつつ風が止むのを待って止んだらバッとビニールをかけました。
今日で半分終了。来週も粛々と進めていきます。


夕暮れに映える二羽の怪鳥!?
ハウスに現れました!!
DSCN4504.JPG

今日は、ハウス張りをしました。
来週から、フーデックスジャパンに参加するため人員がいなくなってしまうため前倒しですすめました。
今までは、8人くらいかかってやっていましたが、去年くらいから4人でかけられるようになりました。ただ人数がいてもしょうがないことが分かってきました。
手慣れた4人だと阿吽の呼吸で仕事が進んでいきます。
楽しいです。
DSCN4498.JPG


DSCN4500.JPG

春みっけ!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

かぶら収穫に行ったら、早くもカブのとうが立ち始めていました。かわいらしいカブの蕾。もう少し出てきたら菜の花漬けにします。
まだまだ寒いですが、カブは春を分かっているようです。


DSCN4383.JPG

DSCN4388.JPG

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ