2008年4月アーカイブ

今日は、代掻きと分かれてナスの植え付けも行いました。本当にこの時期は、あれもこれもやることがいっぱいです。
DSCN4674.JPG

ナスを植えた後にビニールでトンネルを作ります。
青いビニールを使うには訳があります。
青色のビニールは、紫外線をカットしてくれます。そう、ナスはすでに紫外線対策を行っているのです。私は、何もしてないというのに・・・。
なかなかしっかりもののナスです。
DSCN4676.JPG


DSCN4677.JPG

今日から代掻き開始です。
代掻きをしていると、なぜかカトンボがトラクターの中に入ってきます。
一回入ってくるとなかなか出て行きません。何か悪さをするわけではないのですが、狭い空間の中に一緒にいると結構気になるのです。

DSCN4669.JPG

稲の苗も順調に成長しています。
写真の苗は2.5葉ほどに成長した苗です。昔はこのくらいの苗(稚苗)を植えていました。今は、4.5葉くらいまで大きくした苗(成苗)を植えています。
今の段階でこの根の張り。しっかりとした根のネットが出来上がってきています。これからもっとしっかりしたネットが出来上がります。今年はBM活性水を水遣り時にいつも一緒に撒いているので、いつも以上に根張りがしっかりしています。
苗半作。この苗を田んぼに植えるのが楽しみです。
DSCN4666.JPG

今日、田んぼに水を入れるための板をのこぎりで切っていたら、手を切ってしまった。
病院に行って、4針縫うことになってしまいました。
仕事に支障はない程度だったのでよかったです。
田植えに向けて忙しいけれど、怪我などはしないように落ち着いてやっているつもりだったのでちょっと怪我してしまったことがショックでした。
疲れが出ているのだろうか?
気を引き締めてやろう。

入水

| コメント(0) | トラックバック(0)

ミニハウスに水を張りました。
これからこの苗は、プール育苗で育てます。
DSCN4664.JPG

水がたまりました。
DSCN4660.JPG

ようやく

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日でやっと荒起こしが終わりました。
去年より1週間遅れての終了です。今年は天気に泣かされました。
それでも、去年と作業時間を比較すると20時間は短縮していました。
荒起こしが終わり一息つきたいですが、これからは、代掻き、田植えとドドドーーっと作業が目白押し。
気合いを入れていきます。

4回目の苗だし

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、4回目の苗出しの日。コシヒカリは最終回です。
今年は、苗の量が増えて今までのハウスに入らなくなり、新しく即席ハウスを造りました。
米作りから、建設屋さんまで何でもこなします。
午前中に苗を並べて、ハウスを造り始めました。
DSCN4648.JPG

ハウス完成!!
もっと簡単なハウスでよかったような気がしましたが、作りだしたらしっかりしたものを・・・ということでかなり頑丈なハウスになりました。
DSCN4649.JPG

こういう小さいハウスでの苗作りは、初めての試み。ちゃんと育ってくれるかな。
DSCN4653.JPG

近くの田んぼで、菜の花がいちめんに咲き乱れている田んぼがありました。
遠くからでも、黄色くきれいに見えます。
春は、色とりどりの花がきれいです。
DSCN4645.JPG

絨毯

| コメント(0) | トラックバック(0)

田んぼで作業していたら、地面が桜の花びらでいっぱいになっていました。まるで、絨毯のよう。
あっという間の桜の花。最後の名残桜。
DSCN4637.JPG

すっきり

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は農業青年の歓送迎会がありました。
新人が1名入会、そして、2人が退会されました。
また、楽しく有意義な会にしていけたらと思います。
そのときに、会のメンバーに最近の悩みなどを聞いてもらいました。最近は、少し悶々としていることがあって会社は、このままでいいのだろうか?と考えていました。
そんな悩みなどを聞いてもらったりしたらすごく軽くなりました。
やっぱり仲間がいるということは大事だと思いました。もっと仲間の輪を増やしていけたらと思います。

この前ハウスに並べた苗はすくすく生長しています。

DSCN4632.JPG

朝の水滴のつき具合で稲にあげる水の量を判断します。
稲が並んでいるハウスに入ると稲の香りが充満していて、大好きです。
DSCN4634.JPG

またまた、ハウスに怪鳥現る!?
DSCN4631.JPG

ハウス準備

| コメント(0) | トラックバック(0)

天気が悪い日は、苗をならべるハウスの準備をします。
今日は、プール育苗用のハウスを準備しました。


ハウスにビニールをのばしていきます。
DSCN4627.JPG

ビニールを広げます。
DSCN4628.JPG

上にもう1枚保護用ビニールを広げてできあがり。
最後に掃いておきます。
DSCN4629.JPG

桜満開

| コメント(0) | トラックバック(0)

田んぼの横にある公園の桜が満開になっています。
桜が咲き始めたなと思っていたら、あっという間に満開になりました。
桜を見ると日本人だとつくづく感じます。

DSCN4614.JPG

桜の下での作業はちょっとお花見気分。
DSCN4618.JPG

桜には気分を高揚させる効果があるそうです。
DSCN4621.JPG

田んぼの起こし全開中!!
DSCN4626.JPG

苗だし

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、この前に播いた苗をハウスにならべる日。
今年初めて出すので芽の出具合が気になりましたが、
ばっちりでした。
まずは、第1関門クリア!!
DSCN4582.JPG

ハウスにならべていきます。
今回、苗箱ならべ機の実演機を1日借りて並べました。(写真取り損ねました・・・)
会長、常務は機械と競争して並べてましたが、途中であきらめてました。なかなかすごい機械でした。
DSCN4584.JPG

最後に寒冷紗をかけて終了。
これから、しっかり温度管理をしなくては。
DSCN4585.JPG

今日は、第一回目の種まき。
2000枚ほど播きました。

DSCN4569.JPG

多分苗箱を積んでいるところの写真です・・・。
DSCN4566.JPG

昨日、作業をしていたらすごい音をたててアラレが降ってきました。当たったら痛くてたまりません。
びっくりしました。
DSCN4556.JPG

催芽開始

| コメント(0) | トラックバック(0)

水につけていた種籾を30度ほどのお湯につけて芽を出させることを催芽と言います。
人間にとっては、ちょっとぬるめのお湯ですが、種籾にとっては最高に気持ちがいい温度。
気持ちよすぎて芽が出てしまいます。(本当は気持ちいいからではありませんが・・・。)

いつか、この水槽で露天風呂をしてみたいという計画を密かに胸に秘めているこのごろです。DSCN4547.JPG

DSCN4549.JPG

このアーカイブについて

このページには、2008年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年3月です。

次のアーカイブは2008年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ