かぶら寿しの最近のブログ記事

ようやく待ちに待った特醸かぶらすし用のぶりが入荷しました。
12kgを超えるサイズのものを筆頭に、今日入荷したものはすべて10kgを超えているものでした。
本当に大きく重たい!!丸々としていておいしそうなぶりです。


そして、いつもは三枚に開いた状態で来るのですが今回は丸のまま来ました。
自分は、こんな大きなぶりはさばいたことがありません。
会長に教えていただきながら、少しチャレンジしました。

鰤の頭を最初に落とすのですが、それすらうまくできません。骨と骨の間にうまく刃先をいれないと
まったく刃が入っていきません。最初の関門です。
何とか何匹かやっているうちに、骨の間が分かるようになってきました。

頭を落として内臓を取り開いていきます。
ぶりが大きくて取り回すのが大変。
それでも、何とか塩漬けを終了することができました!!

今年は、鰤があがらず特醸かぶら寿しを仕込むのをあきらめなくてはいけないかなと思い始めていたので、無事に塩漬けにすることができてほっとしています。

ぶりがしまったら、かぶらと合わせておいしい特醸かぶらずしを仕込みたいと思います。




ことしDSC_0067~01.jpg

かぶら寿しの本漬けを行っています。
塩漬けしたカブにブリを挟んで、甘酒をのせて漬け込みます。
おいしくなーれー。
kabutaru.jpg

どんどん収穫

| コメント(0) | トラックバック(0)

カブが取れ始めています。
もう、かぶら寿しの漬け込みがスタートです。
20091013100106.jpg

間引きです

| コメント(0) | トラックバック(0)

ここは、9月4日に播いたカブの畑です。
今日は、間引きを行いました。
今まで、一カ所に3本植わっていたものを1本にしました。
カブは、じゃまするものがいなくなってのびのびしています。
間引きをすると、ぐっと生長が進みます。
DSCN5975.JPG

芽が出ました

| コメント(0) | トラックバック(0)

先週播いたカブが芽を出しました。
可愛い芽です。
しっかり育ってね。

DSC_2940.JPG

今日は、カブ、大根の播種を行いました。
しっかり芽が出てくれるといいな。

20090822181506.jpg

お客様の声

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日はまたまた加工場でサバの塩漬けを行いました。
今年に入ってからこれで4回目です。
田んぼの作業が本格化する前にできるだけ加工場の作業を進めています。今日1日でサバを約1600匹塩漬けしました。
今日塩漬けしたサバは1ヶ月ほど漬け込んで身が締まったら糠で漬け込みます。

先日、かぶら寿しを買われたお客様から美味しかったという連絡がありました。そして、また注文をしていただきました。本当に嬉しかったです。
もっと美味しいものを作れるように励みたいと思います。

今日は、大根寿し用の大根塩漬けを行いました。
冬の寒さにあった大根は本当に甘いです。
塩漬けをする途中でついついかじってしまいます。
3月下旬頃まで販売します。
ご注文まってまーす。

かぶらの種を播いたあとに、籾殻を播いています。
台風で雨が降りそうなので、雨にたたかれるのを防ぐために播きます。
しっかり芽を出してね。
20080918111609.jpg

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちかぶら寿しカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはお米です。

次のカテゴリはぬか漬けです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ