2005年11月アーカイブ

目が回るー

| コメント(0) | トラックバック(0)

商談会
今日は、銀行主催の商談会に参加しました。
いつもは田んぼばかりでなかなかほかの業種の人たちに会うことはないけれど、今日は本当にいろいろな人にあって最期の方は目が回ってきました。
お米や漬物を理解して取引してくれるところはなかなかないなと思いました。だけど、様々な情報が交換できることは勉強になりました。
まだまだ低いコミュニケーション能力をいろんな場にでて高めていかないと・・・。

オクラの木
畑の片づけをしていたら夏に育っていた作物が大きな木のようになっていました。
<おくら
ものすごく太いです。引っこ抜くのが大変でした。
この木の正体は・・・。
オクラでした。こんな風になるなんちょっとびっくり!!

感謝、感激!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

<勤労感謝
今日は、勤労感謝の日。稲作りをいっしょにやっている幼稚園の子達からクッキーとお花が届きました。たいしたことはしていないのに本当にありがとうございます。
勤労感謝の日は「勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という趣旨で戦後に定められた国民の祝日です。
しかし、この日は農業ととても深いつながりがある日なのです。

戦前には(現在も)この日に新嘗祭という祭りが行われておりその日がそのまま勤労感謝の日になったのです。
新嘗祭は古くから天皇がその年に収穫された新穀や新酒を天照大神をはじめとする天地の神に供え農作物の恵みに感謝し、自らも食す儀式でした。本来は宮中などだけで行われていたものではなく一般民衆の間でも新しい穀物を神に供えそれを食べて収穫を祝う習慣が各地域にありました。

ただの国民の祝日ではなくとっても農業と密接なつながりがある「勤労感謝の日」
いろいろなものに感謝したいと思います。

機械いろいろ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

機械の展示会
先日農業機械の展示会に行ってきました。
コンバインや田植機はもちろんのこと、こんな機械はいったい何に使うのだろう?と首をひねってしまうものまでいろいろと展示してありました。
それにしても農機具は高い!!
コンバインで高いものは1000万円を超えてしまうものもありました。家が買えそう・・・。
農業を大きく行うにはお金がたくさん必要なこのごろ。なにか良い方法はないものかな。

飛べずとんぼ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

大根葉ととんぼ
大根の収穫をしていたらトンボを発見。
もう大分寒くなって、元気がありません。
最後の一時をどういう風に過ごすのだろうか。

たまには漁業

| コメント(0) | トラックバック(0)

魚釣り
今日は、手取川河口にきて魚釣りに精を出しました。
晩ご飯を釣り上げなくては・・・。
手取川の最終地点。自分たちの田んぼで使った水も
ここに流れてきているのだろう。

かたずけ

| コメント(0) | トラックバック(0)

MOL006.3GP
夏の間たくさんとれたナスももう片づけの季節。
また来年です。

激辛大根
前回ご紹介した辛味大根は赤色でしたが・・・
今回は色白な辛味大根をご紹介いたします。
『からいね』という品種でこちらも激辛!
下ろすとオーソドックスな大根下ろしになりますが、が、が、食べてびっくりでございます。
蕎麦にも合いますし辛いのがお好きな方は色々工夫してみてもよろしいかと・・・
私はひそかにハンバーグにごっそりとかけてみようかと企み中です。

次回紹介予定は『カザフ』君。緑色でまぁるい大根です。

千枚漬け
これからサッカーでもしようか、といいたくなるようなところです。
これは、千枚漬けをしているところの写真です。
今年の千枚漬けは「京千枚」という千枚漬けようの品種を育てて使っています。
歯ごたえがよく美味しいです。是非召し上がってみてくださいね。

おおきなかめ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

手取ダム
加賀平野の水瓶の一つ、手取ダムです。
なみなみと水を湛えています。米作りに大きな役割をはたしています。

冬の訪れ

| コメント(0) | トラックバック(0)

冬の白山
遠くに見える白山。もう、山頂付近が白く化粧をしています。
冬に雪がたくさん降るとその年のお米は豊作になると言われています。
今年はどのくらい雪が降るのだろう?
冬は、もうすぐです。

雨上がりの虹
今日は雨が降ったり、晴れてきたりと忙しい空模様。
そんな中、きれいな虹の橋を見ることができました。
昔は、あの橋を渡ってみたいと思ってよく追いかけたりしました。絶対に追いつけませんでしたが・・・。

コンバイン
この秋に大活躍したコンバインの清掃作業。
大分単純になったとはいえまだまだ掃除箇所が多くて時間がかかります。
掃除を自動でやってくれるようなコンバインはないものかな・・・。

たそがえる。

| コメント(0) | トラックバック(0)

たそがれカエル
この前の暖かい日に、田んぼのカエルが夕日を見て黄昏れていました・・・。

子孫繁栄

| コメント(0) | トラックバック(0)

しその種
紫蘇が種を付けてこぼれはじめました。
紫蘇は野性的なので芽が出るのに時間がかかりますが、
こぼれた種で自然と芽が出ます。
来年の春には可愛い芽を出してくれるかな。

幼稚園脱穀

| コメント(0) | トラックバック(0)

稲の脱穀
今日は近くの幼稚園の脱穀を行いました。
春に田植えをしてから稲刈りをして脱穀までようやく行うことができました。
砂場を改造した小さな田んぼですが、幼稚園の子達の思いがいっぱい詰まっています。
やり始めの頃は何か教えなきゃという想いが強かったけれど、最近は見て触れて学んでいくものなのだと感じるようになりました。
この先ご飯を食べるときありがたく食べてくれたらいいな。
幼稚園の脱穀
玄米の感触を確かめているところ。
ちょっとお米がこぼれているよー
玄米をひらう子供たち

このアーカイブについて

このページには、2005年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年10月です。

次のアーカイブは2005年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ