2008年2月アーカイブ

年度末

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日は、ぶった農産の年度末日。
お米の定期発送を行ってから、お米や肥料、農薬などの在庫棚卸しを行いました。ぶった農産の今期の決算結果が楽しみです。

感性で!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、ぶった農産のお米とお取り寄せのお米3種で食味官能試験をしました。お取り寄せのお米はコシヒカリ二つと北海道のおぼろづきという品種を使いました。
ぶった農産での食味官能試験は通算4回目です。今回は、ぶった農産のお米を基準米にしての食べ比べ。
ある人は官能試験を忘れて食べていたりもしましたが、みんな段々と慣れてきたようです。官能試験は、考え出すときりがないので、食べてからのひらめきが大事かなと私は思っています。
みんな、「分からない」といいながらも最後に試験結果を集計するとそれぞれのお米の傾向が出てくるのでおもしろいです。

微妙なお米の美味しさ。
だからこそ、それを見極めて美味しいお米を作りたいです。

今年は、1月は全く雪が降りませんでしたが、2月も半ばにはいってから急に雪が降り出しました。
 そろそろ田んぼ作業にかかろうかと思った矢先でした。そのため、春に向けての作業が遅れ気味なので雪や雨の合間をねらって田んぼ作業を進めています。
DSCN4365.JPG

動力散布機で肥料を撒いています。
畦に雪があり、気を抜くとこけてしまいそうです。
DSCN4367.JPG

写真だと小さいですが実際はもっと大きく見える、美しい白山。また登りたいなーー。
DSCN4370.JPG

またまたさば

| コメント(0) | トラックバック(0)

朝、会社に着くと雪の上に足跡が残っていた。
どこかの野良猫のものだと思いますが、こんな寒い中素足?で寒かろうにと思います。
足の裏の肉球は寒さに耐えられるようになっているのだろうか?
ちょっと気になりました。
DSCN4362.JPG

そして、今日は今年4回目のさばの塩漬け。
ひたすら頭と内臓を取り除き、塩漬けしました。
明日は、前回塩漬けしたものを糠に入れる本漬けだーーーー。

なっぱめし

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日のお昼ご飯は、ぶった農産の菜の花漬けで菜っ葉飯をしました。
菜の花漬けを細かく刻んで、あったかご飯と和えるだけ。
とってもご飯とあいます。美味しいです。
まだまだ寒いですが、口の中は春のようです。
菜の花漬けへは↓からどうぞ。
http://www.butta.co.jp/food09.html#01
今回は、菜の花漬けで菜っ葉飯でしたが、からし菜漬けで
おにぎりもまた美味しいですよ。
DSCN4361.JPG

デスクワーク

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近は、パソコンに向かい栽培計画を練っています。
どのような米をどこにどれだけ作付けしようか?
どのような資材を使おうか?
もっと沢山のかたに食べて頂くにはどうすれば?
などなど普段はあまり使わない頭を頑張って使って
考えています。

ゆっくりパソコンにむかえるのも今のうち。
もうすぐ田んぼでの作業が目白押しです。
いやー、たのしみたのしみわーい(嬉しい顔)

今日は、さばの塩漬けです。
ぶった農産の糠漬けは、魚を丸のまま仕入れて加工場で捌いて加工しています。

さばでいっぱいになっている加工場。
DSCN4351.jpg

冷凍のさばなので、水で解凍しています。
DSCN4352.jpg

頭と内臓を取り除きます。
DSCN4357.jpg

塩漬けです。塩づけしてから1ヶ月ほど経ったら合わせ糠で漬け込みます。
DSCN4359.jpg

ゆきゆき雪

| コメント(0) | トラックバック(0)

暦の上は春になり、もうすぐ春だと思っていたら、ここに来てこの雪。25cmくらい積もったでしょうか。
辺り一面銀世界になってしまいました。

トラクターでせっせと雪かきです。

DSCN4328.JPG

びっくり!!

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日、笑っていいともの増刊号でぶった農産のいかめしが取りあげられました。
それからの注文がすごくてびっくりしました。
作っても作っても足りません。全国放送のすごさに驚きです。
とにかく、いかめしを作るのみです。

DSCN4315.JPG

このアーカイブについて

このページには、2008年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年1月です。

次のアーカイブは2008年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ